サービス紹介
認知症デイサービス

認知症デイサービスの特徴

認知症デイサービスの特徴

2011年1月から認知症対応型のデイサービス施設「悠の家」がオープンいたしました。認知症専門としてのゆったりとした、居心地の良い空間を提供します。「悠の家」では、認知症専門として、ひとりひとりの利用者さんと、しっかり向き合い、その人の今まで生活してきた習慣を尊重し、利用者さんとその家族の方にも、安心してご利用頂けるようなデイサービスを目指しております。

園芸、手工芸、リハビリ体操等のさまざまな活動を通して、やりたいこと、できること、役割をみつけて、その方の生きがいとなる様に支援していきます。

また、季節行事のイベントには、家族の方もご招待し、普段ご自宅では見られない利用者さんの表情など見ていただいたり、家族の方も一緒に参加できるような楽しい企画がいっぱいの、毎日たくさんの笑顔があふれるデイサービスです。

設備紹介

季節の飾りに囲まれた温かなホールで手芸や食事を楽しんでいます。解放感たっぷりのお庭では園芸の先生をお呼びして野菜作りや季節ごとのお花を育てる園芸療法を行っています。

お風呂は壁に富士山の壁画が描かれており、銭湯のいるかのような気分で入浴することができます。その他、トイレ3か所、静養室、畳スペース(冬は、堀こたつ)有ります。

設備紹介

施設紹介

認知症対応型のデイサービス「悠の家」については下記をご参照ください。

施設のご案内